お知らせ/ブログ | 外壁塗装・光触媒ならお任せ下さい!|埼玉県ふじみ野市 株式会社IMK

総合ページ

受付時間: 9:00~18:00

049-293-4296

お急ぎの方はこちら

080-1359-2105
お問い合わせ

お知らせ/ブログ | 外壁塗装・光触媒ならお任せ下さい!|埼玉県ふじみ野市 株式会社IMK

お知らせ/ブログ

外壁塗装は建物の価値を守るためにも重要

外壁塗装は建物の価値を守るためにも重要な役割を持っているため、一般的には10年前後を基準として塗り直しを視野に入れて考えておきましょう。

放置していると思わないトラブルなどにつながる可能性も十分に考えられるので、外壁塗装の状態を確認しながら適切なタイミングで塗り直すことが大切です。

具体的に塗り直すタイミングとしては外壁を直接触った際に白い粉が指先に付着するチョーキング現象、外壁を確認した際にひび割れや色がくすんでいるなどが起きていると、すでに外壁塗装が持っている力が失われています。

外壁塗装が持っている力が失われていると雨や紫外線などのダメージが建物に蓄積されて劣化速度が速まるため、最終的に建物の価値が大きく落ちてしまう可能性が高いです。

それ以外にも雨水が建物内部に侵入して建築資材を腐食させる原因になるので、最終的に大掛かりなリフォームが必要になって費用もかなりの金額になるかもしれません。

そうならないためにも外壁状態については気を配って、適切なタイミングで塗り直して建物の価値を守る必要があります。

専門的な知識やノウハウを持っている弊社に相談してもらえれば、最適な提案をしているのでお任せください。

お問い合わせはこちらから